フリーエリア

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士 、リハビリテーションに関わる全ての人へ

お取り寄せ


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
排泄のリハビリテーション・バイオフィードバック療法


排便のリハビリテーションって知ってます?


私はあまり関わることがなかったので、せいぜい骨盤底筋群体操程度でしたが最近ではかなり技術がすすんでいるようです。


・排便のバイオフィードバック療法とは

 肛門、直腸の奇形や脊椎破裂、損傷、外傷など様々な要因によっておこる便失禁をコントロールできるようにす

るための運動療法です。バルーンを直腸に留置させ、黒い輪が肛門の端に位置するようセットし、20~60ccの空気

を注入し括約筋の収縮運動をします。括約筋のしまり具合により、バルーンの収縮ランプが点滅します。視覚で適

度な肛門のしまり具合を確認するリハビリです。これを1~2ケ月訓練することで改善させていきます。

参考ホームページ
http://ni-syndrome.com/pdf/01_015.pdf#search='排便

http://www.matsuda-hp.or.jp/kensa/index.html

PTOTも直腸肛門科とのコラボレーションが必要になってきていますね☆

リハビリテーション分野で奮闘している皆さんが書いた
ブログが結集しています。

一度覗いてみて下さい。
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


<前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>

FC2 Blog Ranking">FC2 Blog Ranking








★amazonリハビリテーションライブラリー
 http://library77.web.fc2.com/
★セブンアンドアイリハビリ本オンライン書店
 http://7andylibrary.web.fc2.com/
★リハビリテーション動画の広場
 http://rehabilitation963.blog14.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。