フリーエリア

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士 、リハビリテーションに関わる全ての人へ

お取り寄せ


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
認知療法、行動療法、認知行動療法

なんとか療法などと名前がついている訓練方法はよく「あやしい」と敬遠されがちですが、心理療法の分野でよく利用されている「認知行動療法」は身体のリハビリテーション分野でも応用できるアプローチだと思います。
先日「奇跡体験アンビリバボー」でとりあげられた強迫性障害の治療にも使用されていましたが、精神障害だけではなく、身体障害者の行動変容にも利用できると思います。
セラピストは、ついつい患者の気持ちに入り込みすぎてしまったり身体にばかり目が向いてしまったりと、中々行動まで変えてしまう事は「大切」だと考えてはいても実際変化させるのは容易なことではありません。
時々、ベテランの保健師さんや看護婦さんなどのアドバイスで心を動かす利用者をみることがあります。人生の先輩方にかかれば特に学問がなくとも行動を変化させることができるのかもしれませんが、私のような経験の浅いセラピストには心理学であろうが何であろうが取り入れる事で人の心を動 かせるのであれば手段は何でもいいのです。

近いうちに「認知行動療法」の勉強会に参加したいと思います。
・奇跡体験アンビリバボー
 http://www.fujitv.co.jp/unb/index2.html

・認知行動療法
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E8%A1%8C%E5%8B%95%E7%99%82%E6%B3%95

リハビリテーション分野で奮闘している皆さんが書いた
ブログが結集しています。

一度覗いてみて下さい。
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


<前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>

FC2 Blog Ranking">FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。